生活の参考書

生活のなかのちょっとした”はてな”を解決するサイト

雑学

あなたの街の幸福度・魅力度から見る 地震発生率と人口の推移を勝手にランキング

2016/10/19

人っていろんなランキングが大好きですよね。

大きさランキングや生産率ランキング

世の中にあるものは全てランキングが作れることになります。

その中でも最近頻発している地震の分布はどうなっているのかが気になりました。

防災という考え方と住みやすさや魅力などを比較すると、安全な街がみえてくるのではないでしょうか。

 

都道府県別に幸福度・魅力度・地震発生震度・人口推移をランキング形式にて

項目は以下の通り。

・幸福度

・魅力度

・地震震度1以上

・地震震度5以上

・人口(2015)

・人口(1920)

 

現在の国民が感じている幸福度と魅力度に対し

最近頻発している地震と統計を取り出した1920年からの人口の推移を見てみました。

世界の都市圏人口レベルでは世界一を誇る、東京都圏は幸福度・魅力度が2位・3位に入る

成績を出しているが、地震の発生率で震度1は8位、震度5に至っては1位となっている。

人口が集中する場所で頻発している地震対策は必須中の必須で、起きてしまったとすると

世界最大規模の災害となることが分かります。

また、水害に対しても都市部に関しては、コンクリート舗装のため低地に向かって水が押し寄せる

ことが分かっているので、災害には弱い構造といえるかもしれません。

生活の便利さ以外にも注意して、災害に備えたいものです。

では1位から順に見ていきましょう。

幸福度 魅力度 震度1以上地震発生率 震度5以上地震発生率 人口(2015) 人口(1920)
1位 福井県 北海道 岩手県 東京都 東京都 東京都
2位 東京都 京都府 茨城県 福島県 神奈川県 大阪府
3位 富山県 東京都 宮城県 茨城県 大阪府 北海道
4位 長野県 沖縄県 福島県 宮城県 愛知県 兵庫県
5位 石川県 神奈川県 北海道 北海道 埼玉県 福岡県
6位 島根県 長崎県 青森県 新潟県 千葉県 愛知県
7位 滋賀県 福岡県 千葉県 静岡県 兵庫県 新潟県
8位 鳥取県 奈良県 東京都 岩手県 北海道 長野県
9位 愛知県 大阪府 栃木県 長野県 福岡県 静岡県
10位 静岡県 長野県 鹿児島県 栃木県 静岡県 広島県
11位 神奈川県 石川県 神奈川県 山梨県 茨城県 鹿児島県
12位 京都府 兵庫県 埼玉県 青森県 広島県 福島県
13位 岐阜県 宮崎県 長野県 千葉県 京都府 茨城県
14位 山梨県 千葉県 群馬県 鹿児島県 宮城県 千葉県
15位 群馬県 広島県 静岡県 熊本県 新潟県 神奈川県
16位 千葉県 愛知県 沖縄県 兵庫県 長野県 埼玉県
17位 埼玉県 熊本県 熊本県 埼玉県 岐阜県 京都府
18位 山口県 宮城県 秋田県 沖縄県 栃木県 熊本県
19位 熊本県 新潟県 新潟県 広島県 群馬県 岡山県
20位 香川県 静岡県 和歌山県 神奈川県 岡山県 長崎県
21位 栃木県 鹿児島県 宮崎山県 秋田県 福島県 岐阜県
22位 山形県 山形県 山形県 大分県 三重県 三重県
23位 三重県 岩手県 岐阜県 宮崎県 熊本県 群馬県
24位 佐賀県 秋田県 兵庫県 群馬県 鹿児島県 愛媛県
25位 大分県 青森県 山梨県 石川県 沖縄県 栃木県
26位 茨城県 和歌山県 鳥取県 山形県 滋賀県 山口県
27位 新潟県 三重県 高知県 和歌山県 山口県 山形県
28位 秋田県 高知県 愛媛県 山口県 愛媛県 宮城県
29位 広島県 福井県 大阪府 三重県 長崎県 秋田県
30位 福岡県 岐阜県 京都府 鳥取県 奈良県 大分県
31位 兵庫県 大分県 広島県 奈良県 青森県 岩手県
32位 岡山県 富山県 大分県 京都府 岩手県 青森県
33位 岩手県 香川県 奈良県 徳島県 大分県 和歌山県
34位 宮崎県 岡山県 徳島県 福井県 石川県 石川県
35位 奈良県 栃木県 島根県 愛媛県 山形県 富山県
36位 鹿児島県 山梨県 滋賀県 高知県 宮崎県 島根県
37位 徳島県 徳島県 岡山県 香川県 富山県 香川県
38位 和歌山県 鳥取県 愛知県 岡山県 秋田県 佐賀県
39位 福島県 愛媛県 長崎県 滋賀県 香川県 高知県
40位 北海道 島根県 山口県 島根県 和歌山県 徳島県
41位 愛媛県 山口県 福井県 愛知県 山梨県 宮崎県
42位 宮崎県 福島県 福岡県 岐阜県 佐賀県 滋賀県
43位 長崎県 滋賀県 石川県 長崎県 福井県 福井県
44位 大阪府 埼玉県 香川県 福岡県 徳島県 山梨県
45位 青森県 群馬県 三重県 大阪府 高知県 沖縄県
46位 沖縄県 佐賀県 佐賀県 佐賀県 島根県 奈良県
47位 高知県 茨城県 富山県 富山県 鳥取県 鳥取県

 

幸福度と魅力度のバランスはほとんどつりあっていない

幸福度は実際に住んでいる人の価値観が現れているのでしょう。

スポンサードリンク

魅力度は他の都道府県に住む人から見た価値観が反映されているのだとおもいます。

東京都 憧れの地でも災害は・・・

上でも述べたように、東京都は幸福度・魅力度ともに上位に位置していますが地震という災害にはあう確率が多くなります。

しかも、人口が多く密集している状況からもしもの場合は被害が甚大になる恐れがひそんでいます。

北海道 外から見ると魅力的

北海道は魅力度がNO.1になっていますが、道民としての幸福度は40位と魅力が感じられないのでしょうか。

地震の発生率も高く維持していますね。

富山県 は県民が幸福と感じている

もっとも安全(この表から見ると)なのは、富山県がダントツです。

県民も幸福度が高く東京に次いで第3位。

他県民からすると魅力度が低くなっていますが、住んでいる人は幸せに感じているのでしょう。

山形県 はバランスが良い

県民と他都道府県民のバランスがつりあっているのが、山形県。

まとめ

地震保険の加入者がどんどん増えている様子です。

この地震保険、地域によって保険料が変わっているのをご存知でしょうか。

危険度が高い地域は高い保険料を取ることになっています。

あなたの街はどのくらいの危険度として保険料が定められているのでしょうか。

 

こうしてみていくと、いろいろな考え方がみえて楽しくなってきます。

あなたならどこに住みたいですか。

 

あまり意味のない記事となってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

-雑学
-