生活の参考書

生活のなかのちょっとした”はてな”を解決するサイト

イベント 花火大会

土浦全国花火競技大会の公式ホームページでは分からないこと

土浦全国花火競技大会は花火大会でも珍しい”秋”に開催されます。秋の澄んだ空に満開の花火が打ち上げられる様は数ある花火大会の中でも一品級です。

全国花火競技大会という名前だけあり、全国の花火師たちが来年打ち上げる花火の品評会も兼ねています。この大会で、良い結果を出すと翌年の夏の花火大会に多く呼ばれること間違いなしなので、花火師達も力を入れているんですね。

中でも茨城放送(IBS AMラジオ 1458KHz)では特別放送をしており、打ち上げる花火の解説や音楽が流れ見ても聞いても飽きない演出をしています。

土浦全国花火競技大会の公式ホームページでは分からないこと

花火大会会場への行きかた編

電車:JR常磐線でアクセスする方!

一番近い駅はやはり 土浦駅 になります。この駅には西口と東口がありそれぞれから運営のシャトルバスがでています。どちらも10分程度ですが、混み具合によっては15分かかる場合もあります。

混むのが苦手な方は出来るだけ早く到着してシャトルバスに乗ることをおすすめします。13時~15時ごろとかがベスト

土浦駅東口発 

行き>15:00~19:00運行

帰り>19:00~21:15運行

大人240円 小人120円

土浦駅西口発

行き>13:00~18:30運行

大人190円 小人100円

土浦駅から徒歩で会場まで行く方法

土浦駅から会場までの距離は約2kmほどなので歩こうと思えば30分程度で会場周辺まで到着します。バスで行くよりも途中の屋台などを物色しながら行くほうが楽しく、あっという間に到着してしまいます。

ルート1:街中の歩道をひたすら歩くほぼ直線ルート

ルート2:駅前通りを進み亀城公園(きじょうこうえん)を眺めながら行く北ルート

ルート3:桜川河川敷歩道を川沿いに歩くルート

公式ホームページのお帰りマップを参照いただくと分かりやすいですね。

TXつくば駅から会場へ行く方法

TXつくば駅からのシャトルバスは運行していませんが、通常の定期路線バスが運行しています。しかし、混雑により、時間がかかることは避けられません。距離にして会場までは約7kmほどなのでタクシーを使ってもそう金額は張りません。

ただ帰りのタクシーを確保しておかないと、一般客の車渋滞に巻き込まれますのでご注意ください。

 

車で大会会場周辺まで行く方法

基本的に車が近くまで行くことは難しいと考えていて間違いありません。規制がかかるのでUターンさせられます。

会場すぐの国道6号線は止まって観ることなどまず不可能になります。しかも渋滞気味。

地元民しか使わないあぜ道は片側路中の嵐

花火大会の会場周辺は田園風景の美しい景色なので、田んぼや蓮畑が多くあります。地元民しか知らない絶景スポット・穴場が多くありますが、なにぶん道が狭いところがほとんど。路中している隙間をくぐって走る自身のある方はチャレンジするのもいいかもしれません。

田んぼばかりで、人工的な明るさがない場所なので花火がきれいに見ることができます。

AMラジオを聴きながら花火を車の中で楽しむのもいいでしょう。

 

東京方面から会場へのアクセスは6号を利用したら無理

6号線から会場周辺へ降りる道は全て封鎖されています。自動的に打ち上げ会場をスルーすることになってしまいます。ご注意ください。

東京方面から会場へのアクセスは、手前の東大通入り口にて左折し、土浦学園線から土浦駅方面へ流れる道を行く方法が一番楽に行けます。この道であれば開演の18:30頃であっても、打ち上げ会場まで2kmくらいの所まですぐに到着します。そのあたりになると道路の脇に路駐する車がずらりと並び、車中から花火を楽しむ家族やカップルが増えてきます。

間違っても、土浦東口方面から車で行くようなルートは避けたほうが無難です。

イオンモールの駐車場は?

大会当日のイオンモールは休業となります。大きな駐車場を備えていますが、駐車も出来ません。このエリアは危険区域に指定されて避難する場所になります。

スポンサードリンク

隣にABC住宅公園がありますが、関係者のみしかも午前中しか出入りできなくなります。登録した車しか入れませんのでご注意ください。

会場中心部に車を乗り入れると・・・

帰りの渋滞がかなりきつい!競技大会が終盤に近づくと地元民は帰りだします。その流れを感じないと、周辺道路が大渋滞となります。

放射線状に車が帰りだしますが、会場から通常30分程度の場所でも2時間はかかる覚悟をしなくてはいけません。

したがって、終了30分くらい前に帰宅する行動に出るとスムーズに走りぬけることが出来るでしょう。

 

花火大会周辺トイレ事情

会場には、仮設トイレが設置していますがトイレットペーパーがありません。ここ重要!公式ホームページにも仮設トイレの説明がありトイレットペーパーは設置していない旨記載があります。でも公式ホームページを見る方ばかりではないですよね。

もう一度いいます!仮設トイレにトイレットペーパーはありません!注意しましょう。

水も流れない(最初から水は入れていない)のでそのままタンクに溜まっていきます。このような状況が辛い方は別の方法を探すしかありません。

周辺のコンビニや公共施設も開放している所もありますので、歩きながら行くとここはあるね!と調べながら行けます。

会場のすぐ近く(桟敷席近く)は花火も大迫力で見ることができますが、真上を見るような角度に成ります。

打ち上げ会場から少し離れて(約1km圏内)観る方法ですと、混雑も少しは解消されてトイレも大渋滞という事がなくなります。

コンビニ駐車場にも、大会運営側が仮設トイレを設置しているので利用が可能です。

県道123号線にはセブンイレブンとローソンがあります。この通りは車が入れないように規制されます。

しかし花火を観るにはもってこいのエリアです。

屋台も出て、歩き食いが楽しめます。トイレも混みすぎない場所ですね。

 

土浦花火大会 大会基本情報 良くある質問についてはこちら

大会について

  • Q:何発の花火を打ち上げますか?
  • Q:大会の開催はいつ決定しますか?
  • Q:大会当日に雨天の場合はどうなりますか?

交通アクセスについて

  • Q:会場までのアクセスを教えてください
  • Q:駐車場はありますか?
  • Q:シャトルバスはありますか?
  • Q:大会終了後はどのくらい混みますか?

観覧席について

  • Q:桟敷席の購入方法を教えてください
  • Q:桟敷席にはどんな種類がありますか?
  • Q:桟敷席の座席指定はできますか?
  • Q:桟敷席の購入後にキャンセルはできますか?
  • Q:子どもは桟敷席券が必要ですか?
  • Q:桟敷席の再入場はできますか?
  • Q:桟敷席には何時から入場できますか?
  • Q:桟敷席は禁煙ですか?
  • Q:桟敷席にペットを連れて入れますか?
  • Q:桟敷席にテントやイス、テーブルなどを持ち込めますか?
  • Q:桟敷席券が届きません。どうしたらいいですか?
  • Q:団体席はありますか?

大会観覧について

  • Q:大会当日の気候は?
  • Q:どのような服装で観覧したらいいですか?
  • Q:立ち入り禁止区域はありますか?
  • Q:仮設トイレはありますか?
  • Q:ごみはどうしたらいいの?

宿泊について

  • Q:会場周辺に宿泊施設はありますか?
  • Q:部屋から花火が見える宿泊施設はありますか?
  • Q:どのくらい前に予約をすれば会場周辺へ泊まれますか?

などの内容が大会公式ホームページ:良くある質問に記載されています。

まとめ

土浦全国花火競技大会の開催日は、毎年10月の第一土曜日となり雨天等の延期は基本順延で翌日の日曜日、翌週の土曜日・日曜日・月曜日(体育の日)のいづれかに延期します。

会場周辺での携帯スマホがつながりにくくなる場合があります。皆さん花火を見ながら通信しているのでしょう。臨時アンテナ車が出ている時もありますが、迷子等には注意しましょう。

あなたは電車・徒歩・バス・車、何で行きますか?

 

スポンサードリンク

-イベント, 花火大会
-, , ,