生活の参考書

生活のなかのちょっとした”はてな”を解決するサイト

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨

ビットフライヤー経由でクレジットカードに加入でビットコインが貰える!お買い物でも貰えるぞ!

スポンサードリンク

ますます過熱している仮想通貨ビットコインですが、先日1ビットコインが100万円を超えたと思ったら、あっという間に120万円を超えてきました。たった3日間ですが、どんな動きがあったの?

現在仮想通貨ビットコインは、バブルと言われ、いつかは、はじけるといわれています。しかしそのような話は1ビットコインが20万円台の頃から叫ばれ続けているので、いつかはやはりな!となるのです。

いま、仮想通貨取引をしている人の多くは一般の方が多く、プロは敬遠しているみたいです。多分。

私は、投資のド素人ですので怖くて手が出せません。だって乱高下が激しくていつ買ったらいいのやらとなってしまいますから。

しかし、先日書いた記事のようにリスクを取らない方法でビットコインが貰えるなら『 喜んでぇ~ 』という感じです。

その、リスクのないビットコインがついに私にも11月に付与されたとメールで通知がきました。

ビットフライヤーでノーリスクのビットコインを貰う方法

 

口座開設していたビットフライヤー経由で申し込んだファミマTカードが手元に届き、そのカードを利用すると特典として5,000円利用につき1,000円分のTポイントがもらえるんです。さらに5,000円使うと、またまた1,000円分のTポイントがもらえる。

結果!5,000円のクレジットカード利用で4,000円分しかかからないという20%大還元になるのです。

通常値引きが行われない商品などを購入することで、実質値引きで購入したような感じになるのでお得感倍増ですよね。

 

これは、お仕事をしている人であればほとんどの方が作れるいわゆる【 クレジットカード 】というやつです。

ブラックになっている人は無理ですよ。

ポイントサイトなどでも、クレジットカードを作ると●●円キャッシュバック!みたいなキャンペーンやっていますよね。

それです!

しかし今回は、ポイントサイト経由ではなく、仮想通貨の取引所となる【 ビットフライヤー 】のページ経由でクレジットカードを作りました。

ビットフライヤーを経由してクレジットカードを作った理由

なぜビットフライヤーを経由してクレジットカードを作ったかと言うと・・・

【 ビットフライヤー 】ログイン後のページからクレジットカードなどを申し込むと、ビットコンが2,700円相当貰えるという企画があるからです。

※2,700円貰えるのはファミマTカードです。それ以外にもビットコインを貰う多彩な商品があります。

自分でビットコインを買うのは、ビビりの私からすると腰が引けて全く買うことができない。

ビットコインの勉強をし始めた、8月ごろの60万円台の頃から考えると、現在120万円と2倍になっているにもかかわらず、買えていない・・・

でも、クレジットカードだけは申込ました。リスクがないから・・5,000円使えば1,000円戻るし・・・

そんな感じで作って、忘れたころ(約1か月後)に付与されたよとメールが来たビットコイン。

私もやっとのことで、ビットコイン持ちになりました。

たった、2,700円ですが。持っています。

※ クレジットカードを申し込むのに抵抗がある方は少なからずいると思います。そんな人でも大丈夫。ビットコインを貰う方法には、クレジットカード以外にもたくさんあります。例えば、旅行の予約でじゃらんを利用、洋服の購入にZOZOTOWNを利用、日用品の購入にYahooショッピングや楽天市場を利用と言った、日常のお買い物でもビットコインが貯まっていくのです。

ビットフライヤーの口座にビットコインが付与された

ビットコインが付与されたのが、11月25日。ビットコイン残高2700円分。

ビットコインにして0.00286ビットコインと言う単位。

少ないですが、高揚感がありました。

それから4日経った29日に久しぶりにビットコインがどうなっているのか見てみました。

25日に貰った、0.00286ビットコイン。無事に存在しています。

貰ったビットコインは放置する

しかし見るところは、日本円に換算したところです。

一番右の【 3,547 】というところ。

たしか、ビットフライヤー経由でファミマTカードを作ると、2,700円相当のビットコインが付与されるんです。それが25日時点の日本円換算ですから、たった4日で847円資産が増加したことになります。

アルバイトの時給にしたら、約1時間分ですが、何もしないでただただ持ち続けていただけです。

こうなると、鼻息が荒くなりますよね。

指をくわえてみていただけだと、結局何もせずに終わってしまい悔しさも残りません。

しかし、こうしてわずかでも成果(成果と言えるのか?はさておき)が出ると、より興味が出てくるのが人と言うもの。

皆さんにもお伝えしたくなるんです。

ビットコインの取引はどうやるの?メールアドレスで簡単登録の流れ

ビットコインの取引を行うには、口座を開設する必要があります。

とても簡単です。

メールアドレスを持っていれば口座を開設することができます。

まずは

ビットフライヤーから口座を開設しましょう。

口座開設はこちらから。下記のバナーをクリックするとビットフライヤーのページに飛びます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーのページが現れたら、新規アカウント登録をします。

お手持ちのメールアドレスがあれば口座開設ができます。

登録には4つのアカウントから行けます。

  1. メールアドレス
  2. Facebookアカウント
  3. YahooID
  4. Google

判断はお任せしますが、私が思うに、FacebookやYahooIDやGoogleと連携させない方が良いと思います。

勝手な見解ですが、IDやパスワードが近いと、ハッキング被害に遭った際にすべて持っていかれるような気がしてなりません。

最新の注意を払い独自のパスワードを作ることをおすすめします。

PCでの画面はこんな感じです。

この画面の左側から入力してもOKですし、右上にある無料アカウント作成をクリックして進んでも問題ありません。

スポンサードリンク

無料アカウント作成をくりっくするとこんな画面が現れます。

項目は同じですね。

ここに記載するメールアドレスに、ビットコインからの連絡が入ります。迷惑メール等のアドレスと一緒になると重要なビットフライヤーからのメールを見過ごしてしまうので気をつけましょう。

最初の入り口が分かれば後はその後の手続きを順次進めていって下さい。難しいことはありません。

5分10分もあれば完了する流れになっています。

” ビットコインをもらう ”から あなたができる申込をしてみよう

アカウント登録が終わったら、ビットコインをもらう準備をしてみましょう。

ビットコインをリスクなく貰うには・・・

ビットフライヤーへログインした画面の左側にあるバーから『 ビットコインをもらう 』をクリックしてみよう。

画面はこんな感じになると思うよ。

こちらの、ビットコインをもらう、をクリックすると下の画面のようなおすすめ商品が出てくるんです。

その中で、あなたが申し込める商品をクリックすると、申し込み画面へ進みます。

 

ここから先は、提携先のページです。

くれぐれも、直接提携先ページへ行かないことです。

必ずビットフライヤーを経由してください。でないと、ビットコインを貰うことができなくなります。

私の場合はTポイントも貯まる、ファミマTカードを申し込みました

冒頭でも触れましたが、5,000円のクレジット利用で1,000円分のTポイントが貰えます。ビットコイン2,700円が付与されたら5,000円使っても、結果3,700円分は戻る計算になりますよね。

赤い⇨の『 お申込みはこちら 』をクリックして、申し込みを済ませてください。

申込が終わり、クレジットカードが手元に届いたら無事完了です。

2週間から3週間後には、ほぼノーリスクでビットコインの保有者になることができます。

ビットコインを貰うまとめ

今回、クレジットカードを申し込んでビットコインを貰うことに成功しましたが、コインは貰うだけではなく成長してくれています。

もちろん下がることもあると思いながら取り組んでいただきたいのですが、現在のビットコイン相場を見ていると下がる材料のほうが乏しく、ここ1年間でも10倍以上の値上がりとなっています。

参入するのに遅いことはないので、(しかもリスクがほぼ無いこのやり方であればなおさら)まずはビットフライヤーの口座開設をチャチャっとやってしまいましょう。

口座開設したからといって、費用は掛かりません。しかし、開設しておかないといざ始めようとしたときにスタートダッシュができないんです。

時間的に余裕があれば、ビットフライヤーの他にも開設したほうが良い仮想通貨取引所があります。

複数の仮想通貨取引所の開設をするのには、意味があります。

仮想通貨取引所では、メンテナンスをたびたびするときがあります。

そんな時に、取引のチャンスが訪れないとも限りません。もしくは、売りたいときに売れないとか。

リスクをできるだけ外すためにも、他の取引所を開設していつでも対応できるようにするのが理想です。

私が開設した仮想通貨取引所

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • Zaif

ビットフライヤーと同じで登録はメールアドレスにて簡単に行えます。是非こちらも取り組んでみましょう。

 

コインチェックの開設 <ビットコイン以外の取り扱い通貨が一番多い取引所です>
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaifの開設 <仮想通貨の積み立てが少額からできる取引所です>

仮想通貨の取引所メインの3つはこちら!口座開設先案内

ビットフライヤー経由で楽天市場を利用するとビットコインがもれなくもらえる

スポンサードリンク

仮想通貨を始めるなら取引通貨数No.1のコインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-仮想通貨
-, , , ,