スポンサードリンク

一条工務店と言えば、注文戸建て住宅で積水ハウスとほぼ同率棟数を販売している、全国展開ハウスメーカーです。そして、いちハウスメーカーでありながら、住宅設備を自社製造することで有名な会社でもあります。

そんな一条工務店が、太陽光発電パネルも自社製造しているんです。一条工務店で家を建築し、太陽光を搭載したい場合、原則「一条工務店オリジナル太陽光」を搭載することとなります。

太陽光発電パネルの製造って、いちハウスメーカーがつくれるものなんでしょうか?

 

「ハウスメーカーがつくる太陽光発電パネルって、正直大丈夫なの?」

「1年は大丈夫かもだけど、2年目以降ガクッと性能が悪くなるんじゃないの?」

 

そう思いますよね。

だって、太陽光って、シャープだったり、パナソニックだったり、京セラだったりと、日本でも名だたるメーカーが作っているイメージだから。

それが、日本の企業とはいえ、電化製品を得意としているわけでもないハウスメーカーが、しかも海外フィリピン工場で作っているっていうんだから、言っちゃ悪いけど信用ならない・・・。

そんな方多くいると思います。

なので、実際に一条工務店の太陽光を搭載した私が、約4年弱の発電データを元に、家づくり検討段階で提示される発電シミュレーションとどれだけ違いが出るのか?比較検証してみました。

いち早く、比較したデータを見たいという方は「夢発電システムシミュレーションと実発電データ比較」をクリックするとジャンプします。

一条工務店の太陽光発電システムは日本産業?が販売!?

画像引用元:一条工務店ホームページ 会社概要より

 

一条工務店の太陽光発電システムの性能を知るために、公式ホームページを見てみると…。

「見つからない!」

メガソーラー事業についてや、夢発電システムの仕組みについては書いてあるものの、肝心なパネルのデータは載っていない!?

一個づつリンクを開いていくと、「日本産業」という一条工務店のグループ企業が出てきました。これは中々見つからない…

画像引用元:(株)日本産業 会社概要より

 

この中の、事業内容を見ると「太陽光発電システムの販売」とあります。

これが、一条工務店で登場する太陽光発電システムです。

画像引用元:一条工務店ホームページ

では、製造は???

HRDというフィリピンにある工場で製造!?

画像引用元:一条工務店ホームページ

 

太陽光パネルを製造しているのはどこなのか?と言うと…

ありました、「HRD」という会社。

一条工務店と言う会社名ではなく「HRD」と言う、シンガポールに本社を構える会社。

この会社では、日本で販売されている「一条工務店の家」に使われる住宅設備等の製造を一手に引き受けている会社となります。

シンガポールといっても、工場所在地はフィリピン。

製造しているものと言えば…

  • キッチン
  • バス
  • 洗面台
  • 樹脂サッシ…

などの住宅設備から、断熱材などを含めた住宅資材までを多く製造しています。

その中に、太陽光パネルを製造するラインを数年前につくり、一条工務店の事業のためだけに生産しています。

一条工務店夢発電システムの性能ってどんなものなのか?

一条工務店が公式発表している夢発電システムのデータを見てみます。

画像引用:一条工務店グループ日本産業

 

このページの「基本仕様について」から入ると、現時点での太陽光パネルの詳細がかかれています。

詳細は以下。

太陽光パネル(太陽電池モジュール)

引用画像:一条工務店グループ日本産業

 

一般的な住宅用太陽光パネルは、「多結晶」「単結晶」のどちらかが使われることが多いです。

私の経験から言うと、多結晶より、単結晶の方が純度が高く、効率が良いことが分かっています。

大量のパネルを設置するような、産業用太陽光発電に使う場合は、安価に入手できる多結晶が用いられることがあります。

一条工務店太陽電池モジュール(パネル)

拡大図
  • 最大出力:200~205W
  • 変換効率:17.8~17.9
  • 質  量:15~16㎏

商品名「HIT(ヒット)」で有名なパナソニックの太陽電池モジュールと比較!

引用:パナソニックの「HIT」
  • 最大出力:247W
  • 変換効率:19.3
  • 質  量:15㎏

 

日本国内で「実績があり、性能もいい」といわれているパナソニックの「HIT」とそう変わらないことがうかがえます。(2018年8月時点)

逆に言うと、値段的にかなりお得(低価格)に販売している一条工務店のほうがコストパフォーマンスが高いですね。

一条工務店の太陽電池モジュールの信頼度は?

いくらお得だといっても、長期で発電する太陽電池モジュールが壊れてしまっては元も子もありません。

※太陽電池モジュールって、よく言う「太陽光パネル」のことです。

そこで、耐久性などの品質を調べてみます。

 

日本国内で販売がされている太陽電池モジュールは、すべて耐久性などの試験をクリアしたものが市場に出回る仕組みになっています。

その試験をするのが、ドイツケルンに本社を持つ「テュフ」

テュフ認証マーク

 

世界で販売されている7割以上の太陽電池モジュールが、この「テュフ認証」を通ってきているんです。

 

分かりやすい試験の一つに、雹(ひょう)の衝撃実験があります。

「太陽光パネルに雹(ひょう)が降ってきたら大丈夫なの?」

という不安はありますよね。

 

下記試験一覧にもある、「降ひょう試験」に近いものを一条工務店「住まいの体験会」で実演しています。

太陽電池モジュールに「雹(ひょう)」に模した氷を高速(時速約80km)でぶつけても問題がないか?を見ることができます。

「テュフ認証試験一覧」

・目視検査
・出力測定
・絶縁試験
・温度係数の測定
・公称動作セル温度の測定
・STCとNOCTにおける出力測定
・低照度における出力測定
・屋外暴露試験
・紫外線照射試験
・温度サイクル試験
・結露凍結試験
・恒温高湿試験
・端子強度試験
・湿潤漏れ電流試験
・機械的荷重試験
降ひょう試験
・バイパスダイオード試験
・ホットスポット耐久試験
・接近性試験
・切断性試験
・連続性試験
・インパルス電圧試験
・耐電圧試験
・温度試験
・衝撃破壊試験
・電線管曲げ試験
・逆電流負荷試験
・端子ボックスノックアウト試験
・部分放電試験

参考外部記事:興味のある方はご覧下さい。

製品認証を手掛ける第3者機関ドイツのテュフが太陽電池モジュールの評価試験を行うラボについての記事(外部記事:セミコンポータル編集室)

パワーコンディショナは実績のある「田淵電機」製

引用画像:一条工務店グループ日本産業

 

私が太陽光発電システムを搭載した時点では、日本企業の「田淵電機」が夢発電システムで使用するパワコンのメーカーとなっていました。

電源機器に強い企業なので、心配がない製品を提供しています。

室内モニター(リモコン)でわかること

引用画像:一条工務店グループ日本産業

 

このモニターで、どのくらい発電しているのかをチェックすることができます。

また、発電量だけではなく、家で消費する消費電力もチェック可能で、省エネ意識が芽生えます。

一条工務店独自の太陽光発電システム【遠隔モニタリング】

オリジナルの太陽光発電システムを搭載すると、無料で遠隔モニタリングサービスを受けることができます。(インターネット環境は必須です)

これはどういったものかというと、あなたがいつも持っているスマホで、発電状況などが確認できるというもの。

スポンサードリンク

さらに、太陽電池モジュールに異常が発生した場合、モニタリングデータに異常値が発生するので、一条工務店から連絡が来ることになり、売電できないリスクを最小限で回避することができます。

夢発電システムでみれること【本日の発電量】

下記画像は、2018年8月11日14:00時点の発電量を表しています。

この日は曇りがちな天気でしたが、朝8時ころから、発電量が伸びているのが分かります。

一条アプリ:本日の発電量

 

そして、2018年8月11日14:00までの、発電量を金額で表すと、アプリには下記のように表示されます。

不労所得を得ることができます。

このアプリは、太陽光発電の監視だけではなく、アフターサービスやメンテナンスについても確認することができる、大変助かるアプリです。

夢発電システムでみれること【年間発電量グラフ】

このグラフを見ると、10月がもっとも発電量が下がりますね。毎年同じではありません。

その年の日照量によって変化します。

しかし、1年間という期間で見ると面白いことにそんなに差が無くなるんです。

あまり差があっても、困りますからね。

一条アプリ
夢発電システムでみれること【累計売電金額確認】

いや~、結構な金額を稼いでくれています。

「無かったことにしておこう」と、発電開始当初は言っていましたが、あると使ってしまうものです。

もちろんここから太陽光パネル代初期費用の返済にも回ります。

 

一条アプリ

 

夢発電システムシミュレーションと実発電データ比較

「シミュレーションと実際に発電した量は違うんじゃないの?」

こんな疑問ありますよね。

 

一条工務店で建築を検討すると、契約前に希望の間取り図とともに、搭載可能な太陽光パネルのシミュレーションをもらうことができます。

家の屋根にはもちろんですが、カーポートの屋根を利用した「ソーラーカーポート」という商品もあります。

ソーラーカーポートには約5kwほどの太陽光が搭載できる仕組みになっているので、できるだけ大容量搭載をしたい方は必見です。

ソーラーカーポートについての記事は一条工務店のオリジナルソーラーカーポートの値段は?設置メリットデメリットで紹介しています。

 

では、シミュレーションでもらったデータを確認して、そのあと実際のデータと比較してみましょう。

夢発電システムシミュレーションデータ

シミュレーション画像だと、数字が小さく見ずらいので以下の表に起こしてみました。

シミュレーションデータ(単位:kwh)

夢発電システム シミュレーションデータ
1月 2,014
2月 2,029
3月 2,367
4月 2,577
5月 3,026
6月 2,366
7月 2,457
8月 2,734
9月 1,928
10月 1,777
11月 1,602
12月 1,773
合計 26,668 

実際に発電したデータ2015年~現在

モニタリング実発電データ引用(単位:kwh)

実発電量 2015 2016 2017 2018
1月 2,500 2,470 2,658 2,501
2月 2,442 2,517 2,751 2,527
3月 3,202 2,892 3,007 3,006
4月 2,724 2,904 3,270 3,109
5月 3,888 3,398 3,219 3,241
6月 3,032 2,814 3,144 2,876
7月 3,006 2,862 3,068 3,411
8月 2,798 3,025 2,343
9月 2,286 2,010 2,497
10月 2,680 2,080 1,822
11月 1,642 1,895 2,035
12月 2,077 2,273 2,342
合計 32,282 31,146 32,161

一条工務店の提示するシミュレーションデータを下回った月は2017年の8月(表中の赤文字)、たった1回という結果でした。

通年通しての発電量としては、シミュレーションデータより約1.2倍多く発電しています。

まとめ

製品自体の差を感じるかというと、そんなことはなく、むしろ価格メリットで一条工務店の太陽光発電システムが上回ります。

 

しかし、一つ気になる点が、保証期間です。

パナソニックに限らず、技術が向上したこともあり、最新太陽電池モジュールでは保証期間が20年もしくは、25年というところがほとんど。

その中で、一条工務店は10年。

引用:太陽電池モジュール詳細より

見ずらいので箇条書きします。

  • 10年のシステム保証
  • モジュール公称最大出力90%まで(公称最大出力の95%)

ここが、永続的に太陽光電池モジュールをつくる企業と、住宅メーカーである一条工務店の違いでしょう。

 

しかし、住宅と太陽光発電という一体のシステムとするならば、「モニタリング」というシステムがあるのと、ないのとでは大違いです。

もし万が一ですよ、太陽電池モジュールに異常が発生した場合、どうやって気づきますか?

  • 「毎日、屋根に上ってチェックする?」
  • 「ドローンを利用してチェックする?」

見た目でチェックしても、発電がうまくいっているかどうか?は分からないんです。

ではどうするのか?

モニタリングがない状態なら、不具合があったのを気づくのは電力会社から「売電明細」が届いた時!

  • 「いつもより売電が少ないな???」
  • 「曇りの日が多かったかな???」

全く発電しなければ、まるまる1カ月分を損して、異常を感じ取ることができますが、微妙な時は判断に悩みます。

 

そういったことが、モニタリングしてもらっていることで、電圧の異常などを感知してくれるんです。

そして、連絡をもらえる

正直助かります。(まだ連絡は来ていませんが)

一条工務店の太陽光を検討している方の不安はぬぐえたでしょうか。

 

 

【グリーンエネルギーナビ】


スポンサードリンク